ジャストプランニング HOME >> 企業情報 >> 社長挨拶

 当社は1994年の会社設立以来、外食産業を中心にシステムインテグレーション事業、 ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダー)事業を行い、順調に業績を伸ばして参りました。現在当社の主力事業であります「まかせてネット」は 1999年にサービスを開始して以降、お客様からの絶大な支持を集め、業績の向上を図るための経営管理ツールとして、多くの企業様にご利用していただいております。

 時間の経過と共に変化し、多様化するお客様からのご要望にお応えするために、当社スタッフが常に「お客様とのコミュニケーションを図り、お客様のニーズを的確に捉え、サービスにフィードバックする」、この一連の動作をくり返しながら「まかせてネット」を日々進化させて、常にお客様のニーズにマッチしたサービス、陳腐化しないサービスの提供を心がけて参りました。また、ここ数年の経済の混乱、そして、震災以降、情報の重要性が増しております。このような状況の中、迅速な経営判断を迫られる経営者にとりまして、現状を的確に判断するためには、情報は重要な要素の大半を占めます。その情報を迅速・正確、そして効率的に集めるための手段・役割を、我々が提供する「まかせてネット」が担っていく必要があると考えております。

 さらに、我々の提供する「まかせてネット」は、単に情報を提供するだけのサービスではありません。ASPサービス自体は、当社の目指すサービスを実現するための一つの手段・道具に過ぎません。「まかせてネット」とは、ASPサービスによる経営管理システムの提供に加え、お客様の様々なニーズにお答えする帳票カスタマイズサービス、当社の強みでもあります運用サポートサービスなど、デジタルなサービスだけではなく、お客様とのコミュニケーションが常に必要とされるアナログな支援サービスを含めた総称です。この「まかせてネット」をお客様にとって価値あるものにするために、既存のサービスにこだわらず、お客様が本当に必要としているサービスを常に提供していくことこそが、真のお客様に対する支援だと考えております。

 今後も引き続き、「まかせてネットシリーズ」を基軸として、当社の持つ強みを生かした分野への推進を強化するとともに、今まで蓄積してきたノウハウをもとに、様々な提携企業と協力し合いながら、未開拓の分野へもチャレンジして参ります。 そして、対面する業界をより一層盛り上げ、事業を通じて社会に貢献できるよう、役員・スタッフ一丸となって努力して参ります。