1. HOME
  2. お知らせ
  3. オーダーシステム『Putmenu』をクリエイト・レストランツ・グループのMr.FARMER駒沢オリンピック公園店に導入

NEWS

お知らせ

オーダーシステム『Putmenu』をクリエイト・レストランツ・グループのMr.FARMER駒沢オリンピック公園店に導入

当社子会社であるプットメニュー株式会社(本社:東京都大田区 代表取締役:山本 望)とボクシーズ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:鳥居 暁)は、株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:岡本 晴彦)の子会社である株式会社イートウォーク(本社:東京都品川区 代表取締役:渡邉 明)が運営するMr.FARMER駒沢オリンピック公園店にオーダーシステム「Putmenu」を導入することを2019年3月19日発表します。2019年3月19日から利用する事ができます。

Putmenu は、テーブルや空間をIoT化することで、“注文0分”“会計0分”のショッピングイノベーションを実現しているスマートフォンアプリサービスです。
注文の確定は位置情報テクノロジー(Room IoT)により、店頭及び駒沢公園周辺でテイクアウトに限り行なえます。
店頭に設置されたBeaconによる注文確定認証だけでなく、駒沢公園内で花見中に注文して、完成呼び出し通知が届いたらお店に取りに行くと言う事も可能にする為に、GPSを使って駒沢公園周辺をジオフェンシングして注文確定認証を可能にしております。
商品のメニューは 12 言語(日本語、英語、中国語[簡体/繁体]、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、タイ語、カンボジア語、ベトナム語、ロシア語、スペイン語)に自動翻訳され、インバウンド需要にも対応致します。

最新記事